読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リチャード・P. ファインマン『光と物質のふしぎな理論―私の量子電磁力学』

光と物質のふしぎな理論―私の量子電磁力学 (岩波現代文庫)

光と物質のふしぎな理論―私の量子電磁力学 (岩波現代文庫)

いやーおもしろかった。タイトルの通り量子電磁力学についての理論を簡単に解説した本で、著者一流の語り口に加え一般向けの講演録というのもあってとてもわかりやすい。

光が粒子であると同時に波動でもあるというのはいままでなんとなくそういうものなんだろうなあくらいに思ってたんだけど、かなり詳しくイメージがつかめた気がする。

それにしても量子の世界は本当にふしぎだ……。