読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「マン・オブ・スティール」

あまり評判が良くないみたいだけど、ぼくはおもしろいと思った。

たしかに、前半の展開はたるいし、手持ちカメラの多用は鬱陶しいし、やっぱりコスチュームがどうアレンジしてもダサすぎるという問題点や、手を前に突き出して空を飛ぶ様が間抜けとしか言い様がないところとか、いろいろいろいろだめな点を言い出せばきりがないけど、それでも後半のアクションシーンは見事なもの。とにかく頑丈な人間が飛び跳ねまくり、そこら中を破壊しまくる爽快感が素晴らしい。まあ、ストーリーは脇に置いといて、特に深いことを考えなければ楽しめる作品だと思う。